ごあいさつ

2017年度会長 岩崎 吉男

 

 

一日一善

 

 

今年度の三木ライオンズクラブのスローガンです。

何と簡単なスローガンだ。

皆さん、そう思われたのではないでしょうか。

「一日一善」、文字で表せば簡単です。

でも、毎日実行されている方は少ないと思います。

今日できなくても明日やればいいや。

ついそう思ってしまうからです。

私たちライオンズクラブの世界共通のモットーは 「我々は奉仕する(We Serve)」です。

奉仕なんて、カネと暇があるやつだけがやることだ。

過去には、そう思われていたこともありました。

でも本当にそうでしょうか?

もし、道を歩いていて、風で飛ばされて木の枝に掛かった帽子を取れずに困っている小さな子どもがいたとき、カネがなくても、暇がなくても、助けてあげることくらいはできるはずですね。

そこで、今年はライオンズクラブのモットーをより具体的にして、

「一日一善」

としました。

実行したかどうかを、毎日眠りにつくときに確かめるために。

今年結成55周年を迎える私たち三木ライオンズクラブのメンバーは、今できる目の前のことを一つ一つ実行してまいりますので、皆様には、どうかご協力いただきますようお願いいたします。